出版.net運営の(株)JPSはこんな会社です

会社案内

会社概要

お問い合わせ/事業所等のご案内
社名 株式会社 JPS
営業所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-48
編集室 〒257-0004 神奈川県秦野市下大槻410-2-13-406
電話 080-1308-1977
(着信履歴が御座いましたら、速やかに折り返します)
メール waka.kanda@gmail.com
代表 神田和花
編集長 高石 左京
お取引先 シナノ・太陽出版・慶友社・国際書院・幻冬舎・イーブランチ・岡村デザイン事務所
取引銀行 千葉銀行
URL http://出版.net/
主な受託業務
執筆協力 出版企画立案協力、原稿執筆協力、リライト・原稿執筆代行、etc.
編集制作 編集、DTP(印刷データ制作)、印刷、製本、etc.
発行発売 発行元受託、発売元委託管理(太陽出版等)、etc.
著作権管理 著作権の管理並びに販売、etc.
コンサルティング 出版社並びに編集プロダクション等、出版業界に特化した経営相談
ブランディング 企業イメージのアップに留まらず、業務システムの確立を支援します

JPSは、こんな会社です

社名のJPSは、Japan Publication Service(日本における出版関連のサービスに関わる組織)の略、出版支援事業の会社です。本にするための原稿執筆の指導や、原稿執筆代行業務(取材並びにライター手配)から、企画・編集・DTP、印刷・製本、ネット書店や全国の大型書店への発行・発売などの手配など、電子書籍を含む出版物並びに印刷物全般を視野に入れた、すべての業務にわたっての受託・管理をします。

ビジネス書や実用書に特化しつつあります

最近、ビジネス書や実用書の制作依頼が増えて来ました。
それも同じ著者の3点目や4点目の出版物、リピーター客が大多数です。
それらの著者は、多岐にわたる様々な分野の事業家や専門家の方たちです。

ターゲットは、巷に溢れる商業出版物

製作費のご協力は頂きますが、私たちのターゲットは商業出版です。
読者ニーズを捉え、より的確に問題提起や啓蒙に役立つ本作りです。
すでに自費出版の範疇は大きく超えて、重版もまた珍しくなくなりました。

表現力と編集能力が問われる時代

出版企画の相談に始まり、取材や執筆の依頼が急増してきました。
読まれる文章とは何なのか? リライト依頼も増えて来ました。
今まで以上に、文章の質と編集能力が問われる時代です。

やはり、ライターが欠かせなくなった

実は、大物歌手や芸能人や政治家の陰のライターもやって来ました。
実売で10万部を超えた本も20数点あります。
今までは陰の存在だったのですが、これからの本作りには欠かせません。

執筆・編集から発行発売まで手がけます

なぜか競争相手の出版社からも執筆依頼が来る、不思議な「出版社」です。
「楽しくなければ出版じゃない」と、本作りそのものを楽しんでいます。
取材・執筆・企画・編集・制作・印刷・製本・発行・発売、何でもOKです。

神出鬼没、変幻自在が、私たちのやり方です

時間は有って無いようなのが、企画・執筆・編集などの出版の仕事です。
だからこそスタッフ一同、忍者のごとき神出鬼没を売りにしています。
首都圏全域がホームベースなので、自宅と都心のホテルが主な仕事場です。

それでも、千代田区と文京区に出没することの多い、今日この頃です。

今日この頃の私たち/スタッフの横顔

代表 神田和花

1977年9月30日生まれ 東京都出身 A型
元株式会社リクルートのゼクシィ営業部。
血液型の本の著者として20万部のヒット作「★型男・女の取扱説明書」が広くアジアで翻訳される。
著者に不親切でボッタクリが横行する出版業界に風穴をあけるべく「出版.net」を立ち上げる。

facebook ここからcheck!

編集長 高石左京

1946年12月7日生まれ A型
編集一筋50年、京都生まれの優男です。
超有名人のゴーストライターも数多く手掛けてきました。
著者と向き合い本を作る喜びから、足を洗えないのはこの仕事が好きだから。
ジーちゃんですが若い編集者には絶対負けません。

facebook ここからcheck!

JPSからのご案内

新刊案内


株式会社JPS・出版.net のお仕事報告ページです。

facebook ここからcheck!

本作りのヒント


編集長 高石左京が本作りのヒントを連載中です。

facebook ここからcheck!

ページトップへ